What time is it now? そうねダイタイネ
先週~昨日のタイムスケジュール

c0048719_3261059.jpg


赤丸は自由時間 ネット・風呂・飯・掃除などなど


特徴

●土曜の7:00~月曜の4:00まで45時間一睡もせず

●必ず起きている時間は16:00~22:00

●体内時計はどうやら電池切れ・・・


僕の場合すくなくともここ一ヶ月はキチンと寝てない。「電気消してPC消して布団で寝る」ってのは実家でしかできない。

いつも「眠たいけどPCの方が楽しい」と、意識が切れる寸前までネット(主にwikiとハンゲーム)をやったのち、限界点でそのまま布団の方にズルズル移動 就寝

朝起きると電気もパソコンもつけっぱなし。


そろそろ体内時計に電池入れやんとな・・・






最近wikiで見つけた面白い人

将棋プロ 加藤一二三九段

c0048719_3395553.jpg


前から面白い人なのは知ってたが逸話は知らんかった。

加藤一二三伝説

神武以来の天才と呼ばれる
カトリックのため「一分将棋の神様」と呼ばれるのが嫌、「一分将棋の達人」と呼ぶように懇願
洗礼名はパウロ
さすが一分将棋の達人、一分将棋中にもトイレに立つ
1981年に10段位になる、加藤一二三十段だった。
米長さんとのタイトル戦で「滝を止めてくれ」と要望
米長さん曰く、「変人と奇人の戦いです」
対局中、十数本のバナナを房からもがずに平らげた。
おやつに板チョコ10枚食べた。 数枚まとめてバリボリ。
カルピスを魔法瓶に2本作ってきて、あっという間に飲み干した。
局時の食事はうなぎだけ
バナナは房から取らずに食べる
口癖は「あと何分?」、秒読みに入っても「あと何分?」
「あと何分?」「1分です」「あと何分?」「1分です」「あと何分?」「1分です」「あと何分?」
ついにキレた記録係。 「1分だよ!
記録係「20秒、1、2、3」 「あと何分?」「もうありません」
解説の森内氏も大爆笑
テレビ東京の30秒将棋に出場したときも「あと何分?」
他人の対局でも「あと何分?」
相手の後ろにたって盤面を覗き込む
対局中の賛美歌ハミング
対局中に対局室のある4階から5階にあがり、賛美歌を歌いながら神に祈りを捧げる
夕休のある順位戦だけは成績がいい
新聞記事、一二三九段ってぱっと見何段だか分かりにくい
立会人を務めたとき、関係者が夕食の心配をしているのを見て「食事は、簡単に食べられるうな重あたりがよろしいのではないですか」
郵便局へ切手を買いに行くが、将棋の事考えてて何買うか忘れてる。
ママチャリで買い物、ネギを購入。ミネラルウォーター売り場の前でやっぱり長考
羽生にらみもびっくり、天井のテレビカメラを睨み付ける
部屋の引き出しに入った数十個の電気カミソリが、10日ほどで使えなくなるので買い換えていた、充電や電池交換を知らなかったらしい
自戦記、「私は・・と指した。すると、・・と受けた。私は・・とした。(以下繰り返し)」
感想戦で二歩
三浦七段との“冷房スイッチ、オン・オフ合戦”
タイトル戦対局中におやつを買いに外出、ミルクだケーキだ大福だ
波や車の音がうるさいと宿を変えて貰ったことがある、しかしクリスマスの賛美歌には文句を言わなかった。
ネクタイが異常に長い、「人から見て長く見えるのはわかっています。でも自分ではまだ短いように思うのです。」 戦いに挑む闘志の現れ
気合が乗ってくると膝立ちになりズボンをずり上げる。
エアコンの音が気になるので消そうとしたら、間違えて部屋の照明を消した
詰みを発見して「ウヒョー!」
ズズーーーー、ズズズズーーーーー
解説では、解説せずに一人で納得
解説へは和服にスリッパで望む
雨宿りをする猫4匹に「ハロー」と手を上げて挨拶。「君達も、将棋に興味があるのかい?
マイストーブを対局室へ持ち込み、対局者に向けて対局開始
王位戦の昼食に、「すしにトマトジュース、それにオレンジジュースとホットミルク、天ざる」を注文
三時には「メロンにスイカ、ホットミルク三杯にケーキ、モモ」を注文
将棋世界の紹介文「燃える闘魂 加藤十段」
対局中は加藤は背広の両ポケットにうな重の上の代金2100円ずつを入れていて、注文時に嬉しそうに出す
原田と地方巡業中、体調の悪くなった原田を家まで送る。
将棋とは「格闘技」、対局は「試合」
NHK杯の紹介文「ちょっと行動がアレですが、いえかなりアレですが、なんとまぁ元名人です
盤が畳の目に沿ってないと気になるこだわりがある
地震で新幹線が止まる、文明の利器により連絡を取り、泊まった段階で食糧を確保、得意の持久戦も覚悟
対局中対戦相手と「熱い」「寒い」論争
なんと師匠を逆破門
常に最前の一手を考えるため、持ち時間がすぐになくなる。六手目に二時間近い長考をし、一手に七時間を掛けたこともある
バチカンから「騎士勲章」受章
私は棋士ですが、このたびは騎士にもなりました。ヴァチカンに事件でも起きれば白馬にまたがってはせ参じなければいけません
十段戦で、米長とのミカン食い決戦、記録係が「ミカン臭くて死にそうです。」と助けを求める。ミカン合戦に負けた米長が勝負にも負ける。
テレビ中継のある銀河戦で待ったをして相手と言い争いの喧嘩、銀河戦出場停止となる。
詰め将棋のヒントを求められ 「まず王手をします
奥さんと一緒に四谷の教会でカップル相手に結婚相談を行っている
加藤一二三氏からの手紙には、30枚くらい切手が貼ってある。
バザーでは、詰め将棋コーナーを常時開設
勝負どころで飛車を両手で打ちおろしたら真中から割れた


これからもNHK教育と衛星放送の将棋で解説が加藤一二三の時は注目です
[PR]
by lair-lair | 2006-09-23 03:48 | 今日の報告
<< だれだぁ!このカレーを作ったのは!! 鳴かぬなら 踊ってみよう アマテラス >>