ころがりおちーる
最近更新が頻発。それだけ暇なのかな。



まえにクリがスペースワープっておもちゃをほしがってた。
ぼくは「ふーん・・・まぁおもしろそうやねぇ・・・」ぐらいに思ってた。

c0048719_18455433.jpg


c0048719_18461677.jpg


で、今日Yahooのトップに「なつかしのおもちゃ -スペースワープ-」
って載っててクリックしたら・・・ アレ?これ超面白いんじゃねぇ??

さらにスペースワープの趣味サイトいったら、「絶対面白いよコレ!!」
ってなっちゃった。

でも値段が5000円ぐらいで微妙。
決して高くないが(むしろTVゲームに比べたら安い)買おうかな・・・
でも給料でたら絶対買おうと思ってたCDとかもあるしな・・・
と思案中。

で、その趣味サイト等を見ていると、
「力を入れると支柱が抜ける」
「パーツがすぐ割れる(暖めると回避できる)」
「そのくせバラ売りしていない」
なんて感じの不満が書いてあった。

そこで得意の脳内妄想で「ぼくならこーいう仕組みのパーツにするなぁ」
って案をノートに殴り書きしてた。やっぱり商品設計の基本は「不満をいかにして無くすか(逆に言えば不満のあるトコロに商売のチャンスアリ)」だと思う。まぁ僕が勝手に思ってるだけだからどうでもいいが・・・

さらに設計されたコースを見てると「回転」をメインにしたコースが多い。BANDAIのコンテストで優勝したのも「10回転ループ」コースだったし。でも僕ならギミック系の方がいいなぁと思う。

c0048719_18374994.jpg

(クリックで拡大)

で、考えたのが上の図。(分岐を使って)5種類の高さから落ちるようにして、その鉄球のもつ運動エネルギー(てか位置エネルギー)によって、いろんなコースを通る。さらにジャンプやY字路を通ることなく分岐する。ボールの停止も(一瞬だけど)見れる。
当然コースはコレだけじゃなく、他にもいろいろ作って「メイン」はこの図。

僕はスペースワープで重要なのは「コースの美しさ」と「ボールが高いところから低いところにいく間の運動エネルギーと位置エネルギーの絶え間ない変換」が楽しいんだと思う。


しかしまだ買ってもないし実物も見たこと無いのにナニ偉そうなこと言ってんだろねコレ


さいきん人間的に転がり落ちてるとおもう。

ナニエネルギーに変換されてるの??
[PR]
by lair-lair | 2006-08-28 18:48 | 今日の報告
<< hello hell or h... バカ息子 >>